4匹のニャンズとのほのぼのとした日常
不思議な話
2016年10月15日 (土) | 編集 |
今日は猫に全く関係ない話です。

でも、どこかに書いておきたいなぁと思い、書く事にしました。

ただ、とても不思議な話ですので、信じるか信じないかはアナタ次第です(どっかで聞いたフレーズ)

きっかけはTVだったのか何だか忘れましたが、

その日、私は目の前のクモ(ハエ取りグモでした)を見てふと思ったのです。

「念を送ればクモに通じるかも?」

私は基本、クモは外に逃がします。

小さいクモは手に乗せて外に出しますが、クモはそんなこと知りませんから、途中で動いて手から出てしまう事が多かったのです。

クモを手の中に入れて、つぶさないようにグーにしても、開いてみるといなかったり、その度に戻って探してと案外手間が掛かります。

で、私は目の前のクモに念を送りました。

『外に逃がしてあげるから手のひらに乗って』

クモの前に手を置きながらそう念じる事3度目。

クモはピョンと手に乗りました。

『外に行くまでじっとしてて』

手に乗ったクモを見ながら今度はそう念じました。

それから外に出るまでクモは身じろぎもせずじっとして、私は容易くクモの救出ができたのです。

偶然と言えば偶然かもしれませんが、なんだかクモと通じ合えたようで嬉しかったのを覚えています。

ただ、それ以来クモを救出する場面がなく、再度チャレンジする機会がないのが残念ですが(笑)

長い人生、きっとこんな事もありますね。

↓は不思議な形で寝るひめwww

160805_0616~02

最近、寒くなったので、朝起きると布団の上にひめが乗ってる率が高くなってきました。

人気ブログランキングへ

ランキング参加中です。↑押していただけると嬉しいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック